たかが、あげ されど、あげ

究極の油揚げ「かりふわ」 外はカリッ!中はフワッ!

出会ったことのない衝撃の極厚ジューシーな油揚げ。こんなに分厚いのに、しっとりしたフランスパンのような食べ心地。

原料の大豆は、九州産の一等級品!油は希少な国産菜種油!大豆の旨味を菜種油の香りが引き立て、口のなかいっぱいに幸せが広がります。

素材の旨味を引き出すために作られた、自家製かりふわ専用の豆腐!一人で一本食べたくなるほどの美味しさを専用豆腐に凝縮しました。

御揚屋悦治郎 誕生秘話

美味しいものを全国の食卓に届けたい

全国の油揚げを食べ歩いた店主が、数十年の歳月をかけて作り出した究極の油揚げ、それが「かりふわ」です。食べた人がびっくりするくらい美味しい油揚げを作りたい!という思いで試作を重ね、失敗を繰り返して、ついに究極の油揚げが完成しました!

このかりふわは、日本の原風景が残る五木村を礎として厳選した素材のみを使い、完成させた魂の油揚げです。時間をかけ、職人が丁寧に作りあげた油揚げを是非一度ご賞味ください。(初代 悦治郎)

「かりふわ」の長さはなんと約27cm、厚みはなんと約4m

旨味たっぷりの極厚の油揚げを作るため、豆腐からこだわって作っています。厳選した大豆を手間と時間をかけて水にさらし、じっくり煮込んで豆乳を作り上げます。そしてできあがった熱々の豆乳にゆっくりとゆっくりとにがりを打ちこだわりの「かりふわ」専用豆腐ができあがります。

山深い場所にある「五木村」は平家の隠れ里として知られる、大自然に囲まれた緑豊かな土地です。山麓を流れる清流「川辺川」は夏になると蛍の乱舞がみられます。その水の美味しさは、河川水質ランキング日本一に輝くほど。そんな田舎から美味しい特産物を届けます。

美味しさの秘密1 こだわりの原料

九州産の一等級の大粒ふくゆたかを100%使用しています。タンパク質の含有量が多く、
バランスのとれた味わいが特徴の大豆です。油揚げを噛みしめるほどに、大豆の旨味が口いっぱいに広がります。

川辺川は国土交通省一級河川水質ランキングで全国1位に選ばれるほどの美しい清流。この美味しい清流の伏流水で仕込みます。

熊本県八代市で70年以上続く老舗油屋の「一番搾り菜種油」使用。戦後から代々受け継がれてきた古式圧搾製法で一滴一滴丁寧に絞られた油です。菜種から育て作られた希少な国産菜種油は、油もたれせずサッパリとしています。大豆の味を引き立ててくれる影の立役者です。

平家の隠れ里として知られる五木村は、大自然に囲まれた山深い場所にあります。なかでも山の麓を流れる川辺川は、何度も日本一に輝くほどの水質。この水こそが、「かりふわ」のおいしさを支えています。

日本屈指の秘境 五木村

五木村は、熊本県南部に位置し、村全体が九州山地の山岳地帯に位置する全国屈指の秘境村です。村の周囲は、標高1,000m以上の山岳が連なり、平坦部は非常に少なく、深い峡谷が縦横に走る急峻な地形が特徴です。

美味しさの秘密2 こだわりの製法

専用豆腐

豆腐作りをしているからこそできる「かりふわ」のためだけの特別な専用豆腐。研究に研究を重ねて、水分量や絞り具合を調整してやっと完成した「かりふわ」専用の特別な豆腐です。「かりふわ」特有のジューシー感は、この特別な豆腐でしか作れません!

3度揚げ

外はカリッ!中はフワッ!の「かりふわ」の食感を実現したのは、低温、中温、高温の「3度揚げ」がポイント!一時間かけてじっくり揚げてできるこの食感は、他にはありません。手間と時間をたっぷり惜しまずかけて仕上げています。

愛情

じっくりじっくり時間をかけてつくられる「かりふわ」は、そのほとんどの作業を手作業で行っています。ひとつひとつの工程で「美味しくなぁれ。」と愛情を込めて仕上げています。(代表 橋本 悦治郎)

熊本県五木村に生まれ育った初代 橋本悦治郎。「味・品質」にこだわった豆腐づくりの職人として、五木久領庵を夫婦で営んでおります。田舎文化の伝統を継承しつつも、そこに現代風なアレンジを加えながら、田舎文化の継承のため油揚げを全国に広めていこうと挑戦し続けています。

五木久領庵は五木村の大自然の恵みを後世に伝えるために生まれました。五木久領庵が産声をあげたのは、限界集落「五木村」の中にある久領地区。しかし、その久領地区も頭地地区に統合され今は存在いたしません。そんな久領地区へ私達は「感謝の気持ちを込めて後世に残していきたい」そんな思いから『五木久領庵』と名付けました。そして「かりふわ」がここで誕生しました。

つまんでのび~るあげチーズ
あげに切り込みを入れてチーズをはさみトースターで焼きます。あげチーズ&バターしょうゆで相性抜群。ワインと供に。
あげを器にしてあげフォンデュ
カマンベールチーズを最後に入れて焼くと、とろっとろ。くり抜いた一口大のあげも一緒に焼いてつけて食べます。
あげ&じゃこピザ
あげにじゃことチーズと塩こしょう、トースターで焼くだけのヘルシーピザ。日本酒と供に召し上がれ。
串焼きあげピザ
あげを8等分に切って大好きな食材&とろけるチーズと塩こしょう。トースターで焼いて楽しいパーティーピザのできあがり。
あげサンド
焼いたあげをパン代わりに。コールスロー、ハムレタス、コーンマヨ。お好きなものをはさんでヘルシーサンド。
あげ納豆
フライパンに油をひかず蓋をかぶせて焼いてください。中に詰め込んでおいた納豆と供にたまらない美味しさ。
あげ卵煮
肉厚のあげが、美味しいおつゆをいっぱい吸い込んで、卵のとろとろと、おつゆしみしみでほっぺも落ちちゃいそうなレシピ!
あげステーキ
フライパンで焼いて外は「かりっ」中は「ふわっ」となったところに、バターしょう油で「ジューッ」とあつあつを美味しく召し上がれ。
あげバーガー
あげをバンズ代わりに・・・なんてヘルシーなバーガーなの!食べ応えたっぷりのバーガー食べてみて!!チキンとタルタルも合う!
あげ鍋
あったかいお鍋にあげがうまみたっぷりのお出しをふくみ美味しくなってる。家族の笑顔もうかびますね!あっつあつ注意のうま鍋です
あげの卵とじ丼
あげをあまからく煮て卵とじに。よくしみたあげと卵のとろとろが絶妙。大満足の丼ぶりめしです。

お客様の声

SNSでも「すごく美味しそう!」ってたくさんの反響がありました!

熊本の友達に「こんな商品があるよ」って教えてもらって、すぐにお取り寄せしてみました。30cm近くある実物を見てビックリ!思わずスマホで撮影してインスタに投稿したら、「すごく美味しそう!」「どこで買えるの?」っていろんな人から反響がありました(笑)。実際にお料理にも使ってみましたが、外はカリッとしてるのに中はふわっふわで、「これホントに油揚げ!?」って思ったくらいジューシーでまたビックリ!サイトで公開されているレシピを参考に、今度は自分で作った料理をアップしてみようと思ってます!

ダイエットをしているので、お肉の代わりに油揚げを使っています!

最近お腹が出てきて、医者に肉類はなるべく控えるようにと言われていますが、やっぱりどうしても食べたくなるんですよね。そんなとき、油揚げをお肉の代わりに使ったレシピを見て「これだ!」と思いました。「かりふわ」は油揚げ独特のくどさがなく、歯ごたえも本物のお肉みたいにジューシー!普通にお肉を使った料理並みの満足感が得られる上にカロリーもカットできるので、ダイエットにオススメです!

厚みがあるので、いろんなアレンジができて楽しい!

普段お味噌汁に使う油揚げと違って、「かりふわ」はすっごく厚みがありますね。全体的に軽く火を通してカリッとさせればパンのような使い方もできるし、肉厚なので味をしっかりしみ込ませたい料理にもぴったり!チーズと野菜をのせてトースターで焼いたピザは子どもたちも喜んで食べています。主人のお酒のおつまみ作りにもいろいろと活用でき、お料理の幅が広がったねと褒められました(笑)。

その他にもお客様より「レシピの広がる食材です」「食ごたえのある厚みでおいしい」などのお声をいただきました!

【商品概要】名称:油揚げ 原材料名:大豆(九州産100%)、食用菜種油(国産)、塩化マグネシウム(にがり) 内容量:1枚 保存方法:要冷蔵10度以下で保存 製造者:御揚屋悦治郎 熊本県球磨郡五木村甲2997-64 TEL:0120-039-129 栄養成分表記(100gあたり) エネルギー:266kcal たんぱく質:17.2g 脂質:21.7g 炭水化物:0.6g 食塩相当量:0.01g ※この表示値は目安です。

【注意事項】●生ものですので冷蔵庫で保存し、なるべくお早めにお召し上がりください。
●商品には万全を期しておりますが、万一不良品がございましたら、すぐに下記御揚屋悦治郎「お客様相談室」へご連絡ください。誠意を持って対応させていただきます。

【送料について】配送区域により下記の通り送料が異なります。 ●北海道…1,512円	●東北…1,188円 ●関東・信越…918円 ●中部・北陸…810円 ●中国四国関西…648円 ●九州…540円 ●熊本県内…432円 ●沖縄県…1,782円

御揚屋悦治郎 お客様相談室 0120-039-129 (9:00~18:00) 日曜日、年末年始休み